So-net無料ブログ作成

藤沢武夫:「管理職」という幻惑から技術者を解放せよ

藤沢武夫●1910年、東京生まれ。28年旧制京華中学卒。丸二製鋼所、日本機工研究所などを経て、49年本田技研常務取締役就任。52年に同社専務、64年副社長を経て、73〜83年取締役最高顧問。------------------ 本田宗一郎と藤沢武夫の関係は、リーダーと補佐役の関係として語られることが多いが、あまりしっくりとこない。本田が技術一筋の人であり、一般的な意味での経営は、ほぼ藤沢が引き受けていたことを考えれば、むしろ藤沢こそリーダーと見るのが、「常識的」というものだろう。続きを読む■最新記事・斯界の大家 柳田邦男が薦める必読の重要作(2)・甲状腺ガン・なぜ「睡眠美容」が女性の心をつかんだか

仕分け 独法の無駄追及 第2弾 労政研究事業は廃止 (産経新聞)

 政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)は23日午前、東京・日本橋の貸会議室を会場に「事業仕分け第2弾」に着手した。今回は104の独立行政法人(独法)のうち10府省所管の47法人、151事業が対象。枝野幸男行政刷新担当相や民主党の蓮舫参院議員ら「仕分け人」が23、26〜28日の4日間にわたり、行政の無駄の洗い出しを進める。

 平成22年度予算案を対象にした昨年11月の仕分け第1弾は、公開の場で「予算の無駄」に切り込んでいく様子が世論の関心を集め、鳩山内閣の支持率を下支えした。今回もインターネットの生中継も交えながら、同じ手法で行政の無駄を洗い出すことで、政権浮揚につなげたい考えだ。

 鳩山首相は同日朝、「国民が大いに期待している。長年の天下りなどのあかを完全に洗い流し大掃除をしてもらう」と強調。枝野氏も作業の開会式で「行政を透明化し、無駄遣いをやめさせることが国民の信頼を回復する唯一の方法だ」と述べた。

 初日の仕分け作業では、沖縄科学技術大学院大学(沖縄県恩納村)の設置準備にあたっている「沖縄科学技術研究基盤整備機構」の運営委員会の経費が「縮減」と判定。厚生労働省所管の労働政策研究・研修機構は研究事業に関して廃止と判定された。午後は国際協力機構(JICA)の運営費や、住宅金融支援機構の住宅ローン分野での民間との競合の是非を検討する。

 政府は今回の仕分け結果を、5月にもまとめる独法の制度改革案に反映させる方針。公益法人が対象の後半戦は、5月下旬に行う予定だ。

                   ◇

【用語解説】独立行政法人

 国が直接実施する必要はないが公共性の高い事業を行う機関。国の組織から分離されたものや、特殊法人から転換したものがあり、中央省庁再編に伴う平成13年4月の発足時は57法人だったが現在は104法人ある。20年10月時点の常勤役員505人のうち、過半数の254人は官僚OBの天下りか、現役官僚の出向者が占めていた。

明石歩道橋事故、元副署長を初の強制起訴(読売新聞)
<赤松農相>野菜出荷前倒し、生産者に要請へ(毎日新聞)
無免許で高速道路逃走、最後は駆け足(読売新聞)
阿久根市、元係長に給与支払わず…判決無視(読売新聞)
<過労死控訴>障害を考慮し労災を認定 名古屋高裁が判決(毎日新聞)

<殺人>小3長男殺害の疑い 自首の母親逮捕、福島・郡山(毎日新聞)

 小学3年生の長男を殺害したとして、福島県警郡山署は20日未明、同県会津若松市門田町(もんでんまち)日吉、無職、佐藤路子容疑者(34)を殺人容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は18日午前1時半ごろ、同県南会津町と栃木県との県境付近の空き地に止めたワンボックス車内で、長男の恵斗君(8)を殺害したとしている。

 同署によると、佐藤容疑者は19日午後9時25分ごろ、同署に「自分の子供を殺した」と自首。駐車場に止めてあった佐藤容疑者の車の中から恵斗君の遺体が見つかった。3列座席の中央に横たわり、布団のような物が掛けられていたという。

 佐藤容疑者は夫と恵斗君の3人暮らし。同署が動機を追及するとともに、20日に司法解剖して死因を調べる。【蓬田正志】

首都圏で保育士足りない…地方へ求人活動も(読売新聞)
<ペーパーショウ>紙の魅力を再発見 東京「丸ビル」で開催(毎日新聞)
<水死>75歳男性、揖斐川で投網漁中 岐阜(毎日新聞)
出席表明は先送り=普天間、県内移設反対の大会−沖縄知事(時事通信)
入省したての農水省職員逮捕 女子大生触った現行犯 警視庁(産経新聞)

“Made in Japan”で生まれ変わったNetbook「FMV-BIBLO LOOX M」をめでる

"フルモデルチェンジを果たした「FMV-BIBLO LOOX M」"  富士通のNetbook「FMV-BIBLO LOOX M」がフルモデルチェンジし、ボディのデザインを一新したほか、基本システムを改め、性能や機能も強化された。 店頭モデルは2年間ライセンス版Office Personal 2007プリインストールモデルと、Officeを省いてモバイルWiMAXモジュールを内蔵したモデルがあり、それぞれ3種類のカラーバリエーションで展開されるが、ここではOffice付きのルビーレッドモデル(FMVLMG30R2)を評価機とした。新モデルの気になるパフォーマンスや新機能、そして使い勝手などを検証していこう。 新デザインのボディは、エッジを大胆に丸みを持たせた独特の形状が目を引く。光沢で仕上げた深みのあるメタリックレッドの塗装も印象的で、シルバーの縁取りやシンプルなシンボルマークとの相性もよく、上品な高級感がある。カラーバリエーションには、ほかにシャイニーブラックとアーバンホワイトの2種類が用意される。一方、底面部は樹脂の成型色(ブラック)を細かい梨地で仕上げたもので、強度確保のためか凹凸などもあってすっきりとした見た目ではない。この辺りはNetbookらしいといえるが、これはこれで悪くない。 ちなみに直販のWEB MART限定で、ピンク色の“「モモエリ」コラボモデル”がラインアップされており、興味がある人はチェックしてみるといいだろう。 ボディの具体的なサイズは、270(幅)×189(奥行き)×35.2(厚さ)ミリ、重量が約1.2キロで、実測の重量は1.14キロと公称値を下回った。背面に搭載するバッテリーの容量は10.8ボルト 2900mAhで、公称駆動時間は約5時間となっている。オプションのLバッテリーに交換すれば、約10時間の長時間駆動が可能となる。なお、付属のACアダプタも、サイズが38(幅)×87(奥行き)×28(厚さ)ミリ、ケーブル込みの重量が約200グラムと非常に小型軽量で携帯性は申し分ない。 前モデルのLOOX M/E10と比較すると、ボディ横幅で12ミリ、厚さで1.2ミリ(最厚部)は大きくなっているが重量は同じだ。標準バッテリーの容量が増えたことにより、公称駆動時間は約1.4時間延びている。さらにACアダプタも一回り小型になり、100グラムほど軽くなったのがポイントだ。●新型Atom+Intel NM10 Expressチップセットを採用、WiMAX内蔵モデルも 本機のCPUには、2009年末に発表されたシングルコア(Hyper-Treading Technology対応)のAtom N450(1.66GHz/2次キャッシュ512Kバイト)を採用している。Atom N280(1.66GHz)と共通のCPUコアに加えて、メモリコントローラとGPUコア(Intel GMA 3150)を1つの半導体チップに統合しているのが特徴だ。それにともない、Intel NM10 ExpressというAtom N450向けのワンチップのチップセットが採用される。TDPはAtom N450が5.5ワット、Intel NM10 Expressが2.1ワットである。 従来機で採用していたAtom N280+Intel 945GSE Expressチップセット(サウスブリッジはICH7-M)の組み合わせと比べると、機能面の進化は対応メモリがPC2-4200からPC2-5300へ高速化した程度にとどまるが、サウスブリッジが減ったことから基板サイズの小型化が可能となり、CPU+チップセットの合計消費電力も11.8ワットから7.6ワットに減っている。従来機に比べて公称のバッテリー駆動時間が大きく延びた要因の1つだろう。 メモリはこれまでより若干高速なPC2-5300 DIMMに対応し、容量は前モデルと同じく標準で1Gバイト、最大で2Gバイトだ。データストレージはSerial ATA対応の2.5インチHDD(5400rpm)を採用しており、容量は据え置きの250Gバイトで、光学ドライブは内蔵しない。メモリソケット(1基のSO-DIMM)やHDDベイには、底面のカバーから簡単にアクセスできる。1234

睡眠不足は伝染する?

写真拡大だれかがアクビをすると、なぜか自分もアクビがでてしまうということはありますが、睡眠不足も伝染するようだという研究結果がでているようです。一緒に遊ぶことが増えるからかもしれませんが、なかなかおもしろいですね。今回はscience_qさんのブログ『サイエンスあれこれ』からご寄稿いただきました。睡眠不足は伝染する?科学雑誌『Science』の出版元としても知られている、『アメリカ科学振興協会(AAAS)』の年次大会が、2月18-22日の間、アメリカ・サンディエゴで開催されていました。そこで発表されたいくつかの研究結果が、AAASのニュースサイトである『ScienceNOW』に掲載されていました。その中から、今回、睡眠不足の人の周りにいると、自分も睡眠不足になってしまう、すなわち睡眠不足は伝染する?かもしれないという研究結果*1を紹介します。*1:『ScienceNOW』「Lack of Sleep Is Contagious」by Michael Torrice on February 21, 2010http://news.sciencemag.org/sciencenow/2010/02/lack-of-sleep-is-contagious.html実験では、7学年から12学年(日本でいう中学1年生から高校3年生)までの学生 8000人の交友関係を調べ、そのネットワークの中心に、最も睡眠時間の短い少年を置いたところ、その周りにできた彼の友達の輪は、彼に近い友達ほど、睡眠不足に陥っている率が高いことを発見しました。そして、この傾向は、4世代、つまり彼の友達の友達の友達の友達にまで及んでいたというのです。一見、単に「類が友を呼んだ」(睡眠不足の傾向がある若者が集まった)結果ともとれますが、ネットワーク上の距離と影響の強さがここまで相関しているという事は、単純にそうとも言い切れないかもしれません。なぜなら、お互い睡眠不足だと知って、友情がより深まるとは考えにくいからです。今回の研究の発表者である、カリフォルニア州立大学サンディエゴ校の政治学者James Fowler博士は、人間の社会的なつながりが、その人の行動や感情に与える影響に興味をもち、これまでにも、肥満、喫煙習慣、さらには幸福度までもが、人と人のつながりを介して、社会に広がっていくことを示してきました。これらは、ある程度、その広がった理由、例えば、友人に食べることや吸うことを薦められたからとか、友人を見て自分もあんな風にかっこよくタバコを吸ったり、幸せな人生を送りたいと思ったからとか、を推測することが可能です。しかし、今回の研究によって明らかになった、睡眠不足の伝染は、そこに何ら人の意思の積極的介入がない(睡眠不足をわざわざ薦める人はいないし、そうなりたいと思う人もいない)にも関わらず伝染したということで、ちょっと不思議な現象ですね。睡眠不足でいつも眠そうな人を見ているだけで、自分も睡眠不足になるということがあるんですかねぇ。執筆: この記事はscience_qさんのブログ『サイエンスあれこれ』からご寄稿いただきました。文責: ガジェット通信■最近の注目記事内閣府参与辞職にともなう経緯説明と意見表明、今後「あとで確実にやる」ための必須の仕掛け【重要】都条例「非実在青少年」の規制について(2010/03/07)

車内に雑然と可燃物=紙くずなどに引火か−4児死亡火災・北海道(時事通信)

 北海道厚沢部町で停車中の車から出火し子供4人が死亡した火災で、父親の無職棚橋智也さん(24)=函館市桔梗=が道警江差署の調べに「車内には紙くずや子供の服、おむつなどがあった」と話していることが3日、分かった。道警は、こうした車内の可燃物に火が付いて火災となった可能性があるとみて、燃えた車を現場検証し、出火原因を調べている。
 道警によると、車はほぼ全焼の状態でシートも焼失。前部ナンバープレート周辺の鉄板が残っている程度で、相当激しく燃えていた。
 棚橋さんと妻季さん(21)は調べに「普段から車内は紙くずや子供の服、おむつなどで散らかっていた。数日前には2人で片付けないといけないね、と相談した」と話しているという。棚橋さんは、長女歩夏ちゃん(3)は操作が簡単な電子式ライターの火を付けることができたと説明。「車内にはライターを置いていたと思う」とも話しており、子供がライターで遊んでいて火が燃え移った可能性もあるとみられる。 

【関連ニュース】
入院の妻死亡、死者3人に=自営業者宅放火
住宅火災、焼け跡に2遺体=80代夫婦か
アパート火災、2人焼死=高齢の親子か
住宅火災で3遺体発見=50〜70代の母子か
焼けた車から3遺体=持ち主一家に捜索願

黄長ヨプ氏来日 故金日成主席側近 拉致被害者らに面会も (産経新聞)
<無理心中>車内に練炭、母親と6歳長男死亡 三重・志摩(毎日新聞)
【1都4県週刊知事】千葉 森田健作知事 「県庁の巨匠」になれ(産経新聞)
薬害再発防止策で医療機関の薬剤師増員など明記―厚労省検討委(医療介護CBニュース)
<懲戒処分>消防長、知人女性に「延焼中」メール(毎日新聞)

ココカラファインとアライドハーツ合併 基本合意を発表

???ドラッグストア大手のココカラファインホールディングスとアライドハーツ・ホールディングスが2010年3月16日、10月1日付けで合併することに基本合意したと発表した。???アライドハーツを吸収合併消滅会社として、ココカラファインを存続させる。統合後の売上高は約2700億円と、業界でもトップクラスになる見通し。合併比率は、アライドハーツ1株に対し、ココカラファイン0.65株を割り当てる。■J-CASTニュースとは?従来のマスコミとは違うユニークな視点で、ビジネスやメディアに関するさまざまな記事を発信しています。読者投稿のコメント欄も充実!新たにJ-CASTニュースショップがオープン!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。